抱っこ紐外しから赤ちゃんを守る!バックルが外れないようにする対策方法まとめ

抱っこ紐外し 対策妊娠中に気になること

こわい…怖いです。

抱っこ紐外しのニュース、かなり話題になってるけどほんと怖い。

 

赤ちゃんを抱っこしてる時って、

「片手は添えるようにする」とはいうものの…それは正直理想。

一人の時はなんとかなるけど、二人三人子供がいたら理想通りにはいかない。

 

今回、上の子がいる状況での出産を控え、

「上の子と手をつないでいて買い物袋を持っていたら…」

「上の子と手をつないでいてベビーカーを押していたら…」

と思うと…

 

今回の「抱っこ紐外し」は本当に悪質だし怖いです。

 

そこで、そんな悪い大人たちから赤ちゃんを守る方法を集めて

色々対策を考えてみることにしました。

スポンサーリンク

抱っこ紐に工夫をしてバックルが外されないようにする方法

まずは、今ある抱っこ紐を工夫して

抱っこ紐外しをされないようにする必要があります。

1番バズっていたのはこちらのツイート。

抱っこ紐外し対策!ゴムを使ってバックルが外れないようにする方法

これ、めっちゃバズってて参考になりそう…!!

 

でも、これだけだと一見ちょっとどうなってるのかわかりにくいな…と思ったので

うちの抱っこ紐を出してきて実際にやってみました。

抱っこ紐外し対策~ゴム編~実際にやってみた手順を公開!(画像あり)

ということで、実際に抱っこ紐を引っ張り出してきてやってみました!

 

まずは、ヘアゴムを通します。

抱っこ紐外し 対策

娘の髪を結ぶ細いヘアゴムしかなかったのですが、

もうちょっと太いゴムだとさらに安心かもしれませんね^^

この時、「長さを調節できない方」にゴムを通すようにしましょう。

 

ゴムが通ったら、短めに切ります。

抱っこ紐外し ゴム

結構「ギリギリ結べるかな」ってくらいでちょうどよかったです。

 

結んでみるとかなりギリギリに見えます。

抱っこ紐外し ゴム

でも、ゴムは伸びるのでこのくらいでいいと思います。

 

結び目が主張してくるので、隠してしまいましょう。

抱っこ紐外し ゴム

 

これで完成です!!

抱っこ紐外し ゴム

 

あとは、反対側のバックルの根元部分にひっかければOK。

抱っこ紐外し ゴム

白いヘアゴムを使ったけど、細いからか全然目立ちません。

 

バックルを外して両端を引っ張ってみましたが、

ゴムがストッパーとなってしっかり止まってくれています。

抱っこ紐外し 対策

 

裏側はこんな感じです。

抱っこ紐外し 対策

 

これなら頑張れば一人でつけられるし(大変だけど)

これ最初に考えた人天才…!!!!すぐにできるのでおすすめです。

 

もし、通すゴムがない場合は普通にバックル部分を結んであげるのもありかも。

↓こんな感じになります。

抱っこ紐外し ゴム

ポイントは、ゴムをあまり長くしないように結ぶところかな?

 

ゴムが長いと、結局ビローンて伸びてしまうので赤ちゃんが落ちてしまいそうになりそう。

出来たら、実際に両端を引っ張ってみるとなんとなくイメージがつかめるかもです。

抱っこ紐外し対策!100均グッズでバックルが外れないようにする方法

次に見つけたのがこちらのツイート。

ちょっとつけるのが大変そうだけど、たしかにこれをつけておけば

「100均グッズをはずす」→「バックルを外す」

としている間に、さすがに気が付くかもしれません。

 

これ、ない場合は応急処置でよだれパッドをつけておくのもありかも?

 

というか、そこまでして外すとかありえないですし…

というか、赤ちゃんの命がかかっているバックルを

外すこと自体ありえないんだから、もしかしたらありえるのか…

 

日本ってもっと優しい国だと思ってたよ。

抱っこ紐外し対策!マジック結束バンドで外される前に危険を察知!

その他、こんな方法もありました。

持っている方はぜひ試してみてください!

抱っこ紐を安全なものに買い替える時のポイント・選び方

その他、抱っこ紐自体を考え直すママたちもいるかもしれませんね。

 

エルゴの抱っこ紐は安全用ゴムループというものがついているそうです。

 

そのほか、スリングなどならバックルを外される心配はありません。

が、スリングだと足を開けないから股関節脱臼になる子が増えた…という情報も^^;

可愛いし便利そうなんですけどね…(←肥満なのではまらなそうで使ったことないw)

 

その他、こんなのもよさげです^^

↓これですな。

うちはとりあえずまだ生まれていないし、

ゴムを使った対策方法でなんとかなりそうかな…と思うので

新しい抱っこ紐はとりあえず様子見ということにします。

抱っこ紐外しの対策まとめ

ということで…抱っこ紐外しの件は、

本当信じられないニュースでびっくりしちゃいましたね。

 

うちの実母と話をしていたら

 

「妬みよ妬み。幸せそうだからうらやましいのよ。

でも、そんなことしても自分が幸せになれるわけじゃないのにね。

そんな元気があるなら別のことに生かせばいいのに…」

 

と言っていました。ほんとにそうだ~。

 

今回の犯人さんも、他人を引きずり下ろすんじゃなくて、

自分が幸せになれる方法を考えて生きていける大人になってほしいですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました